岐阜県高山市で歴史関係の専門書や仏教書などを買取しました。 | 名古屋の古書・古本出張買取なら【だるまとみき堂】

名古屋・愛知・岐阜・三重の古本買取「だまとみき堂」

[古本買取のご依頼・ご相談はこちらから]

0120-66-1039

受付時間:9:00〜21:00【年中無休】

受付:9:00〜21:00【年中無休】

買取実績

出張古本買取のことならお任せください

  1. 買取実績
  2. 岐阜県高山市で歴史関係の専門書や仏教書などを買取しました。
2017.04.04

岐阜県高山市で歴史関係の専門書や仏教書などを買取しました。

4月3日(月)の出張古本買取は岐阜県高山市

前日にお電話を頂きました。
メールにて処分予定の商品写真16枚ほど送ってもらいましたので、どのような物があるか?冊数は?状態は?などの判断がしやすく、写真を拝見したところ良書がいくつか見えましたので、ちょっと遠いですがスケジュールを調整して行ってきました。

東海北陸道を走り高山市まで。
途中のSAで昼食を済ませて2時間半で到着。
早速お売り頂ける商品の現物を拝見し、査定作業を開始します。

吉川弘文館の歴史関係の専門書や仏教書などがたくさん。
写真では分からなかったシミや日焼けなどがあり、一部に値段の付けられない物がありましたが、それらは残しておいても良いとの事でしたので、買取できる物だけを持ち帰ることになりました。

査定額もご快諾頂けて、早速商品の積み込み。
査定から積み込みまでは約1時間半で終わり買取終了。
お売り頂きありがとうございました。

さて、帰り道。
高山ICから高速に乗って名古屋に帰りますが、飛騨高山ICを過ぎた辺りから雪が降りだしました。
ラジオからは名古屋市内の気温は18℃まで上がっていると言っているのに、ここの外気温は1℃の表示。
お客様の所を出た時には雨が降っていましたが、まさか雪に変わるとは・・・
一番標高と思われる、ひるがの高原SAまではまだ20km以上ある。
4日前にノーマルタイヤに変えたばかりなのでヤバイかもしれない。

心配しながら走っていると、雨混じりの雪になったり、完全に雨だったり。
路面に積もる気配はないので大丈夫だろうとは思いながらも、橋の上の凍結には気を付けてひるがの高原SA付近を通過。
郡上八幡ICまで来ると完全に雨で、外気温も8℃まで上昇。
あぁ良かったと胸を撫で下ろしました。

ちょっと小腹がすいたので、関SAでたこ焼きを食べて帰宅しました。
往復300km以上、お疲れさまでした。

片付け不要の出張古本買取

出張古本買取のご依頼・ご相談は
お気軽にどうぞ!

0120-66-1039

受付時間:9:00〜21:00【年中無休】

メールでお問い合わせ

24時間いつでもご相談ください!