買取実績 | 名古屋の古書・古本出張買取なら【だるまとみき堂】

名古屋・愛知・岐阜・三重の古本買取「だまとみき堂」

[古本買取のご依頼・ご相談はこちらから]

0120-66-1039

受付時間:9:00〜21:00【年中無休】

受付:9:00〜21:00【年中無休】

買取実績

出張古本買取のことならお任せください

イラストイメージ
夏休み・お盆期間 規制後の予約受付中
  1. ホーム
  2. 買取実績
  3. 名古屋市の買取実績

初めての方はこちら

名古屋市

名古屋市内の古本買取強化中です。

名古屋市は、千種区、東区、北区、西区、中村区、中区、昭和区、瑞穂区、熱田区、中川区、港区、南区、守山区、緑区、名東区、天白区の16区で構成されており、東京特別区部を除けば、横浜市と大阪市に次ぐ人口を有する都市です。

中心部の商業地を取り囲む住宅地からは遺品整理、引越しに伴う古本の出張買取依頼が多く、市役所、愛知県庁、オフィスビルなどが多い所からは事務所の移転に伴う出張買取依頼が多いですね。
商業地にはマンションなどもかなりありますので、引越しシーズンには古本の出張買取依頼は増えます。

第二次世界大戦・名古屋大空襲の影響。
1945年(昭和20年)名古屋駅が炎上した3月19日、名古屋城が焼失した5月14日、その他アメリカ軍が名古屋市またはその周辺に対して繰り返し行った空襲で各地が焼け野原になったと記録があります。
同年6月9日に熱田区の愛知時計電機船方工場・愛知航空機船方工場周辺に行われた空襲は熱田空襲と呼ばれ、毎年6月9日には慰霊祭が営まれています。
この空襲で、我々古本屋が扱う、本、紙モノ(紙にかかれたもの紙に印刷されたものの総称)など、現在残っていれば貴重な史料となったであろう物が焼失してしまったと聞いています。
たしかに出張買取に伺っても、そういった戦前の貴重な史料が出るのは名古屋市内では無く、その周辺で空襲の被害に合わなかった所からが多いのです。

ただ、すでに戦後70年を経過している現代では通販などでそういった史料を買える時代です。
研究者やコレクターは日本全国から史料を買って蔵書の一部にする事ができます。
戦前の未発見史料が名古屋市内から出る事はほとんどありませんが、そういった蔵書家から珍しい史料を買取する事は名古屋市内でもあります。

お客様から買取した商品を販売します。
古本を買うには現在はインターネット通販が主流でとても便利です。
まだ大型古本リサイクル店がなかった頃、インターネットがなかった頃は、古書店での店舗販売か自店目録販売などがありました。

現在はお客様の購買方法の変化の影響で、実店舗を持ち販売されている古書店は少しずつ減ってきておりますが、名古屋市では「古書即売会」「古本まつり」と呼ばれる催事があります。
古書店さんが10店ほど集まり、中区丸田町交差点近くにある名古屋古書会館や百貨店に大型古本リサイクル店では扱わない魅力的な商品を持ち寄り、定期的に即売会を開催しています。
店舗を持って営業されている古書店さん、店舗営業をしておらず即売会のみで販売している古書店さん、インターネット通販のみで営業されている古書店さんなど、即売会参加店は多種多様です。
直接古本屋のオヤジさんと話しができる即売会は、貴重な場でもあります。
話しが好きで気さくな方も多いので、話しかけてみると面白いかもしれませんよ。

出張買取の流れ

「お問い合わせ」から「訪問・運び出し」まで最短即日対応!!
  • ご予約

    出張買取できるか確認の
    お電話を下さい。

  • 訪問

    処分される本のある場所
    までご案内下さい。

  • 査定

    誠実に査定し、買取
    させて頂きます。

  • お支払い

    査定金額に納得頂けましたら
    お支払いとなります。

  • 運び出し

    買取したものを車に
    積み込み買取終了です。

買取の流れへ

片付け不要の出張古本買取

出張古本買取のご依頼・ご相談は
お気軽にどうぞ!

0120-66-1039

受付時間:9:00〜21:00【年中無休】

メールでお問い合わせ

24時間いつでもご相談ください!