名古屋市を中心に愛知県 岐阜県 三重県の古本出張買取はだるまとみき堂

名古屋・愛知・岐阜・三重の古本買取「だまとみき堂」

[古本買取のご依頼・ご相談はこちらから]

0120-66-1039

受付時間:9:00〜21:00【年中無休】

受付:9:00〜21:00【年中無休】

買取ジャンル

【紙もの】の買取

春の予約受付中
  1. ホーム
  2. 買取ジャンル
  3. 【紙もの】の買取

新型コロナウイルスに関する重要なお知らせ

アルコール消毒の徹底、マスクの着用など、最大限の感染防止対策をしてお客様の所に伺いますので、お客様にもマスクの着用、部屋の換気など、ご協力をお願い致します。

また、お電話での問い合わせ時間を AM9:00 ~ PM6:00に変更して営業しております。
新型コロナウイルスに関するお知らせについて詳しくはコチラ

初めての方はこちら

【紙もの】の買取

【紙もの】と呼ばれる物には数多くの種類が存在します。

木版画、絵はがき、鳥瞰図、旅行案内図、古地図、旧車のカタログ、ポスター、カレンダー、メンコ、チラシ、引札、書簡、未使用切手、戦前・戦中・戦後初期の古写真など、紙でできた全ての物の事を総称して【紙もの】と呼びます。

定価の高い百科事典や美術全集、立派な装丁の文学全集などは、なかなか捨てる事ができず、手元に残る事が多いのですが、このような【紙もの】は、定価が付いていなかったり、本の形をしていないので簡単に捨てる事ができるので、手元に残る事が少なくなります。
ペラペラの紙一枚の物が多いので、本当に簡単に捨てられてしまいます。
このことから、貴重な資料やコレクションになるであろう【紙もの】がどんどん少なくなり、さらに貴重なものになって行きます。
これが【紙もの】が買取できる理由、さらに高額買取の対象となる理由です。

コレクターの多い、吉田初三郎の鳥瞰図や絵はがきなど。

【紙もの】の買取 【紙もの】の買取 【紙もの】の買取
吉田初三郎は、大正から昭和にかけて活躍した鳥瞰図絵師で、コレクターは沢山います。
朝鮮半島・満州・台湾・樺太などの絵葉書は、歴史的資料価値のある【紙もの】の代表ですね。
【紙もの】の買取 【紙もの】の買取
旅行案内図や手彩色美人絵葉書も人気のある【紙もの】です。
【紙もの】の買取 【紙もの】の買取
歴史的資料価値のある【紙もの】など、上記以外でも古い【紙もの】は意外なものに高値がつく場合があります。
本の形をしていないため簡単に捨てる事ができるので、現存する数が少なく、高額買取ができる理由です。

【紙もの】は発行当時の歴史風俗が分かる資料であると言う事が重要。

朝鮮半島・満州・台湾・樺太などの古地図や絵葉書などは、歴史的資料価値のある【紙もの】の代表です。
【紙もの】の買取 【紙もの】の買取

【紙もの】の買取 【紙もの】の買取
「その時代にどのような文化、歴史があったのか?」が分かる事が重要です。
そこまで古くなくても、昭和のアイドルポスターやカレンダーも当時の様子が分かる資料となりますね。
【紙もの】の買取 【紙もの】の買取

【紙もの】の査定のポイント。

【紙もの】でも、保存状態は査定の重要なポイントです。
ただ、状態の悪い物でも査定額の下がりにくいのが【紙もの】の特徴です。

【紙もの】の買取は出張費無料で伺います。

【紙もの】の買取 【紙もの】の買取
木版画や鳥瞰図、旧車カタログなどはコレクターも多いので、まとめて処分される場合は直ぐにお伺い致します。
事前に「どんな物があるか?」「どのくらいの数があるか?」など、電話やメールでお聞かせ下さい。

【紙もの】の買取例の紹介です!

静岡県浜松市で和本や木版画など、貴重な資料をたくさん買取しました。

名古屋市中村区で40年~50年ほど前の映画チラシを買取しました。

三重県いなべ市で戦前の支那写真絵葉書などを買取しました。

吉田初三郎の鳥瞰図大量入荷。名古屋市守山区で鳥瞰図や戦前鉄道案内図を買取しました。

愛知県半田市で鉄道記念乗車券や記念切符などを買取しました。

昭和40年代のニッサンスカイライン、トヨタ2000GT、クラウン、マークⅡなど旧車カタログを買取しました。【名古屋市中川区】

他にもたくさんのお客様から【紙もの】を買取させて頂いております!

【紙もの】の買取一覧へ

片付け不要の出張古本買取

出張古本買取のご依頼・ご相談は
お気軽にどうぞ!

0120-66-1039

受付時間:9:00〜21:00【年中無休】

メールでお問い合わせ

受付時間外でもOK!
24時間以内にご返信いたします!