刈谷市の買取実績|古書・古本買取実績ならだるまとみき堂

名古屋・愛知・岐阜・三重の古本買取「だまとみき堂」

[古本買取のご依頼・ご相談はこちらから]

0120-66-1039

受付時間:9:00〜21:00【年中無休】

受付:9:00〜21:00【年中無休】

刈谷市

刈谷市の出張古本買取のことならお任せください

イラストイメージ
春の予約受付中
  1. ホーム
  2. 買取実績
  3. エリア
  4. 愛知県
  5. 刈谷市の買取実績

初めての方はこちら

刈谷市

刈谷市の古本出張買取受付中です。

刈谷市は自動車産業を基盤に、西三河でも発展している都市です。
トヨタ自動車のグループ会社であるデンソーやアイシン精機、トヨタ車体などの本社が軒並み刈谷市に本社を置き、トヨタ自動車の原点である豊田自動織機も刈谷市に本社を構えています。
豊田自動織機は繊維機械を製造し、豊田佐吉が1926年に創業したのが始まりで、トヨタ自動車はその豊田自動織機から分社化され、今日のように世界的自動車製造メーカーとなりました。

街としては、トヨタグループの本社が集まる刈谷駅周辺を中心に、飲食業やビジネスマン向けの宿泊施設が発展しています。
交通網は、鉄道はJRと名鉄の駅が市内にいくつもあり、道路では国道23号線や国道1号線が通り、名古屋方面や東京方面の東西にアクセスしやすくなっています。
高速道路のICはありませんが、伊勢湾岸自動車道のパーキングエリアである刈谷ハイウェイオアシスは、来場者数が有名テーマパークに迫る全国第3位を記録し、人気のスポットとなっています。
歴史史跡としては、水野勝成が築城した刈谷城が有名です。
現在の城跡地は、亀城公園となっており、桜の名所として春には多くのお花見客で賑わいます。
平成28年に名を「刈谷城盛り上げ隊」にしたPR隊が、現在も刈谷城PRに力を入れています。

市の有名なお祭りは天下の奇祭とも呼ばれる「万燈祭」が有名です。
万燈祭は刈谷市の秋葉社と松秀寺の祭礼で、毎年7月末の土日の2日間で行われます。

市内7町の「万燈」と呼ばれる張紙人形と山車が、各町内で曳き回され、街全体が賑わいます。
万燈は高さ5m、幅3m、重さ60kgという大型のもので、それを若い衆1人が担ぎ、お囃子の音色に合わせ舞う姿は、とても勇壮で、見る人を魅了します。
愛知県の無形民俗文化財に指定され、2018年には「第22回ふるさとイベント大賞」の大賞を受賞しています。

刈谷市のTOPへ戻る

ジャンル
GENRE
シーン
SCENE
エリア
AREA
新着記事一覧
NEW ARTICLE

出張買取の流れ

「お問い合わせ」から「訪問・運び出し」まで最短即日対応!!
  • ご予約

    出張買取できるか確認の
    お電話を下さい。

  • 訪問

    処分される本のある場所
    までご案内下さい。

  • 査定

    誠実に査定し、買取
    させて頂きます。

  • お支払い

    査定金額に納得頂けましたら
    お支払いとなります。

  • 運び出し

    買取したものを車に
    積み込み買取終了です。

買取の流れへ

片付け不要の出張古本買取

出張古本買取のご依頼・ご相談は
お気軽にどうぞ!

0120-66-1039

受付時間:9:00〜21:00【年中無休】

メールでお問い合わせ

24時間いつでもご相談ください!