知立市の買取実績|古書・古本買取実績ならだるまとみき堂

名古屋・愛知・岐阜・三重の古本買取「だまとみき堂」

[古本買取のご依頼・ご相談はこちらから]

0120-66-1039

受付時間:9:00〜21:00【年中無休】

受付:9:00〜21:00【年中無休】

知立市

知立市の出張古本買取のことならお任せください

イラストイメージ
秋のご予約受付中
  1. ホーム
  2. 買取実績
  3. エリア
  4. 愛知県
  5. 知立市の買取実績

初めての方はこちら

エリア
AREA
新着記事一覧
NEW ARTICLE

知立市

知立市は愛知県の西三河地方に属する都市で、県のほぼ中央に位置しています。
面積は16.31㎢と決して広くはありませんが、名古屋と豊橋の中間でどちらにもアクセスしやすい立地の良さが魅力です。

古代は三河国二宮である知立神社の門前町を中心に栄え、鎌倉時代には鎌倉街道の宿駅として八橋が置かれていました。
そんな知立市のなかでも歴史が長いのは、1653年には開催されていたとされる「知立まつり」です。
毎年5月2、3日の2日間に開催されるこのお祭りでは、5台の山車が繰り出され、その上で山車文楽・からくり人形芝居が上演されます。
この山車文楽とからくりは国の重要無形民俗文化財に指定されていて、2016年には山・鉾・屋台行事としてユネスコ無形文化遺産に登録されました。

豊田市に隣接している知立市はトヨタ自動車のおひざ元であり、自動車工業が非常に盛んであることも特徴です。
名物として名高いのが細長い生地であんを巻いた「大あんまき」で、製造・販売している藤田屋は、現在さまざまなバリエーションのあんまきを打ち出しています。
また、江戸時代中期に始まった、矢作川の水運を利用したマツやスギ、ヒノキと猿投山麓で採れた漆を材料にして作られる三河仏壇も全国的に有名です。

知立市のTOPへ戻る

ジャンル
GENRE
シーン
SCENE
エリア
AREA
新着記事一覧
NEW ARTICLE

出張買取の流れ

「お問い合わせ」から「訪問・運び出し」まで最短即日対応!!
  • ご予約

    出張買取できるか確認の
    お電話を下さい。

  • 訪問

    処分される本のある場所
    までご案内下さい。

  • 査定

    誠実に査定し、買取
    させて頂きます。

  • お支払い

    査定金額に納得頂けましたら
    お支払いとなります。

  • 運び出し

    買取したものを車に
    積み込み買取終了です。

買取の流れへ

片付け不要の出張古本買取

出張古本買取のご依頼・ご相談は
お気軽にどうぞ!

0120-66-1039

受付時間:9:00〜21:00【年中無休】

メールでお問い合わせ

24時間いつでもご相談ください!