小牧市の買取実績|古書・古本買取実績ならだるまとみき堂

名古屋・愛知・岐阜・三重の古本買取「だまとみき堂」

[古本買取のご依頼・ご相談はこちらから]

0120-66-1039

受付時間:9:00〜21:00【年中無休】

受付:9:00〜21:00【年中無休】

小牧市

小牧市の出張古本買取のことならお任せください

イラストイメージ
夏休み・お盆期間 規制後の予約受付中
  1. ホーム
  2. 買取実績
  3. エリア
  4. 愛知県
  5. 小牧市の買取実績

新型コロナウイルスに関する重要なお知らせ

6/1から、通常営業を再開致します。
出張買取に伺った際には、マスクの着用、部屋の換気など、ご協力をお願い致します。
新型コロナウイルスに関するお知らせについて詳しくはコチラ

初めての方はこちら

エリア
AREA
新着記事一覧
NEW ARTICLE

小牧市

名古屋の北側に位置する小牧市は年間の製造品出荷額が1兆円を超える工業都市で、さまざまな大手企業が小牧市に本社や工場を構えています。
濃尾平野のほぼ中央に位置する小牧市内には網の目のように川や用水路が流れていて、それらを活かした農業がさかんに行われています。
特にコメや桃づくりは有名です。
また、日本三大地鶏のひとつに数えられる「名古屋コーチン」は小牧市発祥と言われていて、現在でも市東部にある養鶏場で飼育されています。
旧石器時代から弥生時代につくられたと言われる織田井戸遺跡や、古墳時代や飛鳥時代につくられた古墳群が多く存在していることから、古墳めぐりを楽しめる地域です。
戦国時代には織田信長が小牧山城やその城下町を築城・形成したことで、今もその名残が見られます。
1584年には豊臣秀吉と徳川家康による「小牧・長久手の戦い」が繰り広げたことでも知られるエリアで、歴史好きにとってはたまらない街と言えるでしょう。
日本メナード化粧品の創業者夫妻が建てたメナード美術館は1,300点もの作品が所蔵されている、小牧市を代表する文化施設です。
小牧氏は祭事も多い街であり、毎年春には小牧祭、夏には七夕まつり、秋には市民まつりなどさまざまなイベントが行われます。田懸神社に御輿などを奉納する豊年祭は市の無形民俗文化財に指定されています。
小牧市までは40分ほどで到着する事ができます。
古本の出張買取のご依頼はお気軽にご相談下さい。

小牧市のTOPへ戻る

ジャンル
GENRE
シーン
SCENE
エリア
AREA
新着記事一覧
NEW ARTICLE

出張買取の流れ

「お問い合わせ」から「訪問・運び出し」まで最短即日対応!!
  • ご予約

    出張買取できるか確認の
    お電話を下さい。

  • 訪問

    処分される本のある場所
    までご案内下さい。

  • 査定

    誠実に査定し、買取
    させて頂きます。

  • お支払い

    査定金額に納得頂けましたら
    お支払いとなります。

  • 運び出し

    買取したものを車に
    積み込み買取終了です。

買取の流れへ

片付け不要の出張古本買取

出張古本買取のご依頼・ご相談は
お気軽にどうぞ!

0120-66-1039

受付時間:9:00〜21:00【年中無休】

メールでお問い合わせ

24時間いつでもご相談ください!