長久手市の買取実績|古書・古本買取実績ならだるまとみき堂

名古屋・愛知・岐阜・三重の古本買取「だまとみき堂」

[古本買取のご依頼・ご相談はこちらから]

0120-66-1039

受付時間:9:00〜21:00【年中無休】

受付:9:00〜21:00【年中無休】

長久手市

長久手市の出張古本買取のことならお任せください

イラストイメージ
通年バナー
  1. ホーム
  2. 買取実績
  3. エリア
  4. 愛知県
  5. 長久手市の買取実績

初めての方はこちら

長久手市

長久手市の古本出張買取受付中です。
人口の増加により2012年に長久手町から長久手市になり、現在も人口が増え続けている成長中の街です。
住民の平均年齢が日本の自治体の中で一番低い「日本一若い街」としても近年注目を集めています。
人口が増え続ける訳は、名古屋市に隣接しており都心部へのアクセスがよく、ベッドダウンとして人気になっているからです。
また、愛知県の産業の屋台骨であるトヨタ自動車がある豊田市へも40分程度で行け、三河方面へのベッドタウンとしても移住する人が増えています。
街は近年都市化が進み、宅地用地の拡大、商業施設のオープン、リニモの開通など住民にとって住みやすい街づくりが進んでいます。
整備された区域がある一方、未だ緑も多く、豊かな自然も残っているのが長久手市の特徴です。
こうしたことから、街と自然の豊かさが共存する子育てにも適した街となっています。

長久手市といえば、愛・地球博が開催された地としても有名です。
愛・地球博は2005年に開催され、期間中には約2200万人の来場者で賑わいました。
その跡地にできた愛・地球博記念公園(モリコロパーク)は、現在も多くのファミリーの憩いの場となっています。

長久手の歴史として有名なのが、「小牧・長久手の戦い」です。
豊臣秀吉と徳川家康の直接対決となった戦乱で、その歴史の節目となる出来事を物語る「長久手古戦場」は歴史ファンが数多訪れる人気スポットになっています。

長久手市での古書・古本の出張買取実績。
当店の統計で、日進市の出張買取件数は2017年末の時点では第8位。
遺品整理にともなう古本の買取にも良く伺います。

長久手市までの所要時間は?
当店事務所から日進市に行くには40分~60分ほどで行く事ができます。
長久手市へは事務所を出てから名古屋駅と栄の中心部を抜けて真っすぐ走って行きますが、交差点を一切曲がることなく行く事が出来る唯一の市です。
場所によってはもう少し時間がかかる事もあったりしますが、車を走らせればあっと言う間に到着できます。

記憶に残る出張買取【長久手市】編。
長久手市の中で一番記憶に残っているのは、4回にわたり訪問させて頂き、キリスト教関係の専門書をたくさん買取させてもらった事。
箱入の学術書から小冊子、大型美術本から洋書まで、研究者ならば必ず持っておきたい書籍が大量でした。
1階の部屋から、2階の部屋から荷下ろしをして、ハイエース3台分を買取させて頂きました。

長久手市のTOPへ戻る

エリア
AREA
シーン
SCENE
ジャンル
GENRE
新着記事一覧
NEW ARTICLE

出張買取の流れ

「お問い合わせ」から「訪問・運び出し」まで最短即日対応!!
  • ご予約

    出張買取できるか確認の
    お電話を下さい。

  • 訪問

    処分される本のある場所
    までご案内下さい。

  • 査定

    誠実に査定し、買取
    させて頂きます。

  • お支払い

    査定金額に納得頂けましたら
    お支払いとなります。

  • 運び出し

    買取したものを車に
    積み込み買取終了です。

買取の流れへ

片付け不要の出張古本買取

出張古本買取のご依頼・ご相談は
お気軽にどうぞ!

0120-66-1039

受付時間:9:00〜21:00【年中無休】

メールでお問い合わせ

24時間いつでもご相談ください!