関市の買取実績|古書・古本買取実績ならだるまとみき堂

名古屋・愛知・岐阜・三重の古本買取「だまとみき堂」

[古本買取のご依頼・ご相談はこちらから]

0120-66-1039

受付時間:9:00〜21:00【年中無休】

受付:9:00〜21:00【年中無休】

関市

関市の出張古本買取のことならお任せください

イラストイメージ
夏休み・お盆期間 規制後の予約受付中
  1. ホーム
  2. 買取実績
  3. エリア
  4. 岐阜県
  5. 関市の買取実績

初めての方はこちら

ジャンル
GENRE
シーン
SCENE
エリア
AREA
新着記事一覧
NEW ARTICLE

関市

関市に古本の出張買取に伺います!

関市は岐阜県のほぼ中央に位置する都市です。
古くは京都と飛騨を結ぶ交通中継地として栄え、この地に関所が置かれたことから「関」の名がついたと言われています。

関市で全国的に、そして世界的にも有名なのが刃物産業です。
その歴史は鎌倉時代にまでさかのぼり、刀祖「元重」が関に移り住み、日本刀を作ったところから始まったと言われています。
「関の孫六」や「兼定」を始めとする数々の刀匠や名刀を輩出し、その技術は代々受け継がれ、現代も刃物産業が市の中心産業となっています。
「サムライ」人気と共に、関の刃物産業は世界的にも有名になっています。

もう1つ、関の歴史で有名なのが「円空仏」で知られる円空の縁の歴史文化財です。
市内には円空が晩年を過ごした弥勒寺や、円空入定塚、円空が関に残した仏像を展示している円空館など、円空の魂に触れることのできるスポットが多数存在しています。

また、関の豊かな自然も魅力のひとつです。
市内には板取や武芸川、上之保など温泉が多数湧きだし、夏には板取を中心としたキャンプ地に、豊かな自然と綺麗な川を求めて多くの人が訪れます。
綺麗な水の象徴として、板取・根道神社境内にある通称「モネの池」も有名です。
モネの池は透明度が非常に高く、その様子がフランスの画家・モネが描いた「睡蓮」に似ていることからそう呼ばれ、関市の人気スポットとなっています。

関市のTOPへ戻る

ジャンル
GENRE
シーン
SCENE
エリア
AREA
新着記事一覧
NEW ARTICLE

出張買取の流れ

「お問い合わせ」から「訪問・運び出し」まで最短即日対応!!
  • ご予約

    出張買取できるか確認の
    お電話を下さい。

  • 訪問

    処分される本のある場所
    までご案内下さい。

  • 査定

    誠実に査定し、買取
    させて頂きます。

  • お支払い

    査定金額に納得頂けましたら
    お支払いとなります。

  • 運び出し

    買取したものを車に
    積み込み買取終了です。

買取の流れへ

片付け不要の出張古本買取

出張古本買取のご依頼・ご相談は
お気軽にどうぞ!

0120-66-1039

受付時間:9:00〜21:00【年中無休】

メールでお問い合わせ

24時間いつでもご相談ください!